SDGsとは?

  • HOME
  • SDGsとは?
SDGsとは?

SDGs(持続可能な開発目標)とは?

SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標)とは、
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された
2016年から2030年までの国際目標です。

持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、
地球上の「誰一人として取り残さない」ことを誓っています。

株式会社オカムラも環境問題など様々な社会の課題改善に向けて取り組んでいます。

SDGs(持続可能な開発目標)とは?

“我々は、貧困を終わらせることに成功する最初の世代になり得る。同様に、地球を救う機会を持つ最後の世代になるかもしれない。”

「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための 2030 アジェンダ」より抜粋