おしゃれな歯ブラシを贈ろう!プレゼントに最適な商品&失敗しない選び方を紹介

  • HOME
  • COLUMN
  • おしゃれな歯ブラシを贈ろう!プレゼントに最適な商品&失敗しない選び方を紹介

「お世話になっているあの人に、すてきな歯ブラシを贈りたい」というアナタへ。プレゼント用の歯ブラシを選ぶ際はそのデザイン性だけでなく、歯ブラシ本来の機能性や使い勝手なども考慮したいところです。

この記事では「見た目」だけでなく「機能性」も備えた、もらった人が本当に嬉しいおすすめ歯ブラシを厳選してご紹介します。

また「失敗しない歯ブラシ選びのコツ」「プレゼントを手渡す際のポイント」などもまとめました、ぜひご覧ください。

プレゼントに最適な、オカムラのおしゃれ歯ブラシBEST3

せっかくプレゼントに贈るのであれば、使用しているとワクワクするような、ふだん自分では手に取らない “特別感のある歯ブラシ” を選びたいところです。

当社が胸を張っておすすめする「プレゼントにぴったりな歯ブラシ商品」3つを、以下の5つの指標をもとにご紹介します。

【歯ブラシの評価項目】

・おしゃれ度
・持ちやすさ
・デザイン性
・歯垢除去力
・高級感

1.世界に1つだけの歯ブラシが作れる「ASOBY(アソビ―)」

【ASOBYの魅力】
・高い印刷技術を駆使した、立体感のある鮮やかなデザイン
・自分で持ち手をデザインし、オリジナルのASOBYを作ることが可能

「歯磨きに遊び心を」をコンセプトに、グラフィックデザイナーさん達との共同開発でつくられた歯ブラシ「ASOBY(アソビー)」

思わず誰かに自慢したくなるような、鮮やかな発色とデザイン性が特徴的な商品です。

あなたのデザインした色柄でオリジナルのASOBYを作れるのが、同商品の魅力的なポイントです。

デザイン方法はillustratorなどのソフトでデータを送っていただくか、もしくは手書きのイメージを送っていただければ当社のデザイナーが無料でデザイン作成を承ります。

1本あたり200円程度~とリーズナブルな価格でオリジナル歯ブラシの相談も受け付けているため、気になった方はぜひお気軽にご連絡ください。

・おしゃれ度 …★★★★★
・持ちやすさ …★★★☆ ☆
・デザイン性 …★★★★★
・歯垢除去力 …★★★☆ ☆
・高級感 …★★★☆ ☆

「ASOBY(アソビ―)」の商品ページはこちら

2.歯科衛生士が監修、歯磨きのクオリティが変わる「オカムラデラックス」

【オカムラデラックスの魅力】
・歯科衛生士監修の、高い歯垢除去力。
・実際に歯医者さんで販売される程、品質に定評がある。
・機能性だけでなく、スタイリッシュなデザインにもこだわっている。

現役の歯科衛生士とデザイナーが共同開発をして誕生した「OKAMURA DX(オカムラデラックス)」。歯磨きで推奨されるペングリップペンのような持ち方)に最適な、ラバー素材で作られた8角形のハンドルが特徴です。

実際に歯科医院でも推奨商品として販売されるなど、その歯垢除去力の高さは折り紙つき。またヘッドは「スモール or ラージ」「先細 or 平切り」からそれぞれ選択できるため、個人の歯間の広さや口の大きさにあわせて、磨きやすいベストな商品を選ぶことができます。


機能性だけでなく「デザイン性」にもこだわり、クリア感のあるかっこいい歯ブラシへ仕上げました。

・おしゃれ度 …★★★☆ ☆
・持ちやすさ …★★★★★
・デザイン性 …★★★☆ ☆
・歯垢除去力 …★★★★★
・高級感 …★★★★☆

→「オカムラデラックス」の商品ページはこち

3.おしゃれさと機能性を兼ね備えた、最強歯ブラシ「COLORPPO(カラッポ)」

【カラッポの魅力】
全40種類の豊富なデザインバリエーションがある
・クリアな本体にカラフルなデザインを印刷し、高級感のあるおしゃれさを実現
2種類の毛を使用することで、しっかり口内の歯垢を取り除ける設計に。
ヘッドの薄さ・小ささにもこだわり、奥歯の裏側までしっかりと磨ける

何年もの開発期間を経て誕生した、デザイン性と歯ブラシとしての機能性をあわせ持つ「COLORPPO(カラッポ)」

どの歯ブラシを贈ろうか悩んだら「とりあえずカラッポを選ぶべき」と勧めたくなるほど、非の打ち所がない優秀な歯ブラシです。

デザインは全40種類の豊富なバリエーションがあるため、お相手のイメージに合わせて選択することが可能。水晶玉を連想させるような、涼し気で透明感のある雰囲気が特徴です。

また毛には両テーパー毛とスパイラル毛の2種類を配置することで、しっかりと歯垢を絡め取りかき出せる設計に。ヘッドが小さく薄いため、口内が狭い方や女性の方も無理なく奥歯の裏側まで歯を磨くことが可能です。

・おしゃれ度 …★★★★★
・持ちやすさ …★★★★★
・デザイン性 …★★★★★
・歯垢除去力 …★★★★★
・高級感 …★★★★★

COLORPPO(カラッポ)」の商品ページはこちら

知っておきたい、プレゼントで歯ブラシを選ぶ際のポイント

せっかく贈るのであれば、相手からも「もらって嬉しい!」「また自分でもリピートしたい!」と思われるような歯ブラシを選びたいところです。

失敗しないために知っておきたい「もらって嬉しい歯ブラシを選ぶポイント」についてご紹介します。

1.日常で目にしない歯ブラシを選ぶ

プレゼントであればドラッグストアではあまり目にしないような、すこし”特別感”のあるアイテムを選ぶのがおすすめです。

日常的なアイテムだからこそ、ふだん見かけない「ちょっとお高め」な歯ブラシを贈ることで、毎日の習慣の中にワクワクを感じてもらうことができるためです。

ネット通販やおしゃれな雑貨屋さん・ギフト専門ショップ等で探してみると、ふだん遭遇できないような歯ブラシと遭遇できるかもしれません。

2.贈る相手にあった歯ブラシを選ぶ

自分の好みというより贈る相手の雰囲気やデンタルケアへの意識、日常の過ごし方などに考慮して選ぶのも、失敗しない歯ブラシ選びのポイントです。

例えば毎日会社のお昼休みに歯磨きをされている方なら、持ち運び専用の歯ブラシセットを贈るとさらに喜ばれるかもしれません。

あるいはふだんから身だしなみに気を付けている方なら、贈る歯ブラシもデザイン性に気を配ったオシャレなものを選ぶ、といった具合です。

3.気にいればリピートできる商品を選ぶ

消耗品の歯ブラシだからこそ、贈った商品を何年も使っていただくことはできません。衛生上の観点からすると、歯ブラシを変えるタイミングは1~2か月ほどと言われているためです。


そこで歯ブラシをプレゼントする際は相手が商品を再購入したくなった際、手軽にリピートできるように「特別感はあるけど、高級すぎないもの」を選ぶのがおすすめです。

「それだとプレゼントとして値段が出ない」という場合は、種類の違うおすすめ歯ブラシをいくつか贈る、あるいは歯ブラシとセットで別のデンタルケア用品やバス用品をプレゼントするといった工夫をしてみてはいかがでしょうか。

おしゃれ歯ブラシをより引き立てる、プレゼント時のコツ

プレゼントをより際立たせるために、歯ブラシをプレゼントする際に意識したい3つのコツをご提案します。

1.ラッピングにこだわる

ギフト用にラッピングを施すだけで、受け取った側の気持ちは大きく異なります。

例えば歯ブラシをカラー帯を入れたOPP袋に入れ袋の端をリボンや針金で結ぶだけで、手軽に “プレゼント感” を演出することができます。

その他、当社であればお客様のご要望に合わせて「クラフト用紙」や「ギフトボックス」に入れてご用意することも可能です。

2.2種類の歯ブラシを贈る

系統の異なる2種類の歯ブラシをセットでプレゼントするのもおすすめです。2種類の歯ブラシを同時に渡すことで、「自分にどんな歯ブラシがよりフィットするのか」を比較検討しならが見つけてもらえるためです。

例えば「毛の質が柔らかいもの」「ふつうのもの」をセットで贈ることで、どちらが自分の口腔ケアにぴったりなのかを試してもらうことが可能です。

3.「歯ブラシを選んだ理由」を添える

「なぜ、この歯ブラシを選んであなたに贈ったのか」の理由を一言添えて、歯ブラシをプレゼントするのもオススメの方法です。

ただ歯ブラシを手渡されるより「この歯ブラシは○○に特にこだわった商品なので、ぜひ使ってほしいと思って選びました」とメッセージがあるだけで、「自分のことを思って選んでくれた」ことが受け取り手にきちんと伝わるためです。

手紙やメッセージはもちろん、手渡すときに直接「歯ブラシを選んだ理由(なぜあなたにこの歯ブラシを贈ったのか)」を伝えるのも良いでしょう。

まとめ

誰もが日常的に使用する歯ブラシだからこそ、”プレゼント”として贈るなら、すこし非日常感やこだわりのあるものを選択したいところです。またラッピングや添えるメッセージを工夫するだけで、手軽に特別感を演出することが可能です。


本記事で紹介した内容をもとに、プレゼントにぴったりな歯ブラシを選んでみてくださいね。

オカムラでは今回紹介したアイテムはもちろん、オシャレさと機能性の両立を備えた複数のデンタルケア商品(歯ブラシ・デンタルフロス)を展開しております。

→ OKAMURAの製品紹介ページを見る