おしゃれな女性向けデンタルフロスを紹介!味や香り、使いやすさもチェック

  • HOME
  • COLUMN
  • おしゃれな女性向けデンタルフロスを紹介!味や香り、使いやすさもチェック

毎日のお口ケアに欠かすことの出来ない「デンタルフロス」ですが、実は女性に嬉しいお洒落なデザインやフレーバー、香りのものがあるのとご存知ですか?

今回はデンタルフロスメーカーのOKAMURAが、シチュエーション別におすすめしたい「おしゃれなデンタルフロスの種類」をご紹介していきます!

 

【はじめに】デンタルフロスの種類は大きく2つ!糸巻きタイプとホルダータイプ

 

お気に入りのフロスを選ぶ前に、デンタルフロスには大きく分けて「ホルダータイプ」「糸巻きタイプ」の2種類があることをご存知ですか?




     ホルダータイプ         糸巻きタイプ

 

「ホルダータイプのフロス」は持ち手があるため、初心者でも使いやすいという特徴があります。「F字型」「Y字型」の2種類があり、F字は前歯の、Y字は奥歯の歯垢を除去するのに最適です。



「糸巻きタイプのフロス」
は細い糸を指に巻きつけて歯間に糸を滑らせるようにして使用します。糸の調整次第で前歯・奥歯問わず磨くことが出来るため、1つで口内全ての歯垢を取り除くことが可能です。

 

両者のうち、自分が使いやすく歯垢を落としやすいものを選んで使用しましょう。初めての人はホルダータイプから使用し、慣れてきたタイミングで糸巻きタイプに切り替えるのもおすすめです。

 

 

おしゃれな女性向けデンタルフロス4選!味や香り、使い勝手の良い物を紹介

毎日使うデンタルフロスだからこそ、自分がご機嫌になれるような可愛らしくて魅力的なアイテムを選びたいところです。

 

デンタルメーカーのOKAMURAが、デザインやフレーバーにこだわったおすすめの4種類をご紹介します。

 


種類1.ジューシーなフレーバーで気分が上がる「DROPS」

 

特徴1 苺やレモン、ココナッツなどの甘くみずみずしいフレーバー
特徴2 しずくを型どった可愛らしいパッケージ
特徴3 見た目だけじゃない、高い歯垢除去力

 

「DROPS」はジューシーな味と香りがついたお口の香水のようなデンタルフロスです。全6種類のフレーバーを楽しみながら、歯間を清掃することができます。


見た目の可愛さはもちろん、ポリエステルの糸がしっかり歯垢をキャッチし清潔な口内を保ちます。本体が薄型で口内にもすっと入りやすく、初めての方でも使いやすいデンタルフロスです。

 

種類2.コスパ最強な上にビビットでかわいい「Flosser」

 

特徴1 1パック100個入りで200円以下とコスパ抜群
特徴2 コンパクトで持ち運びに最適
特徴3 気分の上がるビビットカラー

 

「Flosser」はコンパクトサイズで使い勝手の良い、ホルダータイプ(F字型)のデンタルフロスです。1パックに100個入りの大容量ながら、価格帯は200円前後と他社商品に比べてコストパフォーマンスも抜群です。

ビビットカラーの可愛らしいフロスなので、通勤や通学時のお供としてポーチに忍ばせておくのにぴったりでしょう。

 

 

種類3.大人向けの洗練されたデザインと香り「Rebre(リブレ)」

 

特徴1 まるで「クリームチーク」を思わせるお洒落なデザイン
特徴2 化粧ポーチに入れても邪魔にならないコンパクトサイズ
特徴3 1つで2種類のフレーバーが味わえる

 

「Rebre(リブレ)」はフルーティな香りで歯間を清掃できるというコンセプトに基づき開発された、大人の女性のためのデンタルフロスです。化粧ポーチに入れても邪魔にならないコンパクトで上品なデザインで、年令問わず多くの女性が使いやすいアイテムでしょう。

 

また「アップル✕ハニー」「レモン✕ベルガモット」など、1つのフロスで2種類の味が楽しめるのもRebreの魅力です。お口を好みの香りで満たしながら、歯のお掃除をすることができるのでおすすめです。

 

 

種類4.持ち運びに最適なコンパクトサイズ「ミニフロス」

 

特徴1 コンパクトで持ち運びしやすい
特徴2 摩擦で膨らむエキスパディングフロス
特徴3 イタリア産の高品質な糸を使用


「ミニフロス」はその名の通り、通常より1周り小さなサイズ感が特徴の糸巻きタイプのデンタルフロスです。とてもコンパクトなので化粧ポーチや鞄に入れて持ち運びするのにもぴったりです。

また小さくても性能は抜群。摩擦で膨らむエキスパディングフロスを使ってるので、歯間の汚れをしっかりキャッチしてくれます。繊維の本場イタリアの高品質な糸を用いてイタリアのフロス専門工場で作られた、こだわりの詰まったフロスです。

 

 

おしゃれなデンタルフロスを気分で使い分けよう!
シーン別おすすめフロス5選


気持ちをリフレッシュしたい時、甘い香りに癒やされたい時など、日々の気分や体調に合わせてデンタルフロスを使い分けると毎日の歯のお手入れが一層楽しくなります。


スタッフが選ぶ「シーン別におすすめ」のフロス5選をご紹介します。

 

1.疲れた心をリフレッシュしたいなら「DROPSのレモン味」

 

 

「仕事や家事に追われて疲れたな」というときは、DROPSのレモン味がおすすめです。

 

爽やかな柑橘系のフレーバーで、お口と一緒に気持ちもリフレッシュすることができます。

 

2.職場の昼休みに使用するなら「Rebreのカルダモンミント・レモンベルガモット」

職場でお昼休みに使用するなら、化粧品のようなスマートな見た目の「Rebre」がおすすめです。


中でも食後のお口をスッキリしやすい「青(レモンベルガモット)」「緑(カルダモンミント)」なら、眠たくなりがちな午後もシャキッとした気持ちで過ごすことが出来ます。

 

 

3.デート前に幸せ気分を高めるなら「 DROPSのピーチ味・ストロベリー味 」

デート前に幸せ気分を高めるなら「DROPSのピーチ味・ストロベリー味」はいかがでしょうか。どちらも甘くフルーティーな香りで、デート前の気持ちをあげるのに最適です。


気になる異性のデート中に「歯にノリがついてた」なんて悲しい事の無いよう、お出かけ前にはフロスを使って入念なお口ケアを心がけてください。



4.小旅行やちょっとしたお出かけのお供なら「Flosser」と「ミニフロス」

旅行先やちょっとしたお出かけのお口ケアには、ミニサイズでかさばらない「Flosser」と「ミニフロス」がぴったりです。ポーチやバッグのポケットにも収納しやすい大きさなので、食事後にサッと取り出して使うのに大変便利です。

 

「Flosser」は使い捨てタイプなので、必要な本数分を小分けして持ち歩くのがおすすめです。

 

 

5.自分へのご褒美に甘い香りで癒やされるなら「Rebreのココナッツバニラ」

頑張った自分へのご褒美に、甘い味と香りで癒やされたいなら「Rebreのココナッツバニラ」がおすすめです。

 

クールな見た目とは裏腹にココナッツとバニラ特有のこっくりとしたフレーバーを、フロスケアをしながら満喫することが出来ます。ゆっくり過ごせる週末の夜や休日の口内ケアに使ってみてはいかがでしょうか。

 



【番外編】デンタルフロス(糸巻き・ホルダー)の正しい使い方とは?

ここまで様々なデンタルフロスをご紹介してきましたが、フロスの正しい使い方をご存知ですか?正しい方法と手順を知っておくことは、フロス本来の効果を発揮するために必要不可欠です。

 

「歯ブラシとデンタルフロスは、どちらを先に使うべきか?」
「糸巻きタイプの、正しい使用方法が知りたい」


という方は、デンタルフロスの使用方法についてまとめられた以下の記事も、ぜひ確認してみてくださいね。



→「オーラルケアの正しい順番を解説!歯磨きが先?デンタルフロスが先?(準備中)」

 

 

【まとめ】デンタルフロスは場面と気分に応じておしゃれな種類を使い分けよう!


今回はシチュエーション別におすすめしたい「おしゃれなデンタルフロスの種類」と題して、デンタルフロスメーカーのOKAMURAがイチオシのフロスをご紹介しました。

 

お気に入りのものは見つかりましたか?


可愛くておしゃれなデンタルフロスを持っていれば毎日のお口ケアも一段と楽しくなること間違いなしです。ぜひいろいろな種類を試しながら、自分好みのフロスを見つけてくださいね。

 

今回ご紹介したデンタルフロスは全てOKAMURAの商品ページから確認することができます。こちらもぜひ覗いてみてください。


⇛オカムラの商品ページ